Event is FINISHED

位置情報フォーラム in Osaka

~ 防災分野における位置情報の活用に向けて ~
Description
位置情報フォーラム in Osaka
~ 防災分野における位置情報の活用に向けて ~

近年、様々な分野での位置情報の利活用が進んでいます。今回は特に防災分野での活用について、Lisraが関わったプロジェクト(G空間シティ構築事業)の事例を通じて、プロジェクトリーダーの立命館大学の西尾教授からご紹介いただきます。さらに、位置情報の活用に関する様々な取り組みについてもご紹介させていただきます。また、LisraがG空間情報の利活用において果たしている役割について説明します。

日 時: 平成27年7月29日(水)15:00-18:30 
会 場: 大阪イノベーションハブ
共 催: 大阪イノベーションハブ
参加費: 無料(終了後、同会場にて¥2,000円で懇親会)

参加申込み: Peatix 経由、もしくは forum2015@lisra.jp までメールでご連絡ください。

プログラム:

14:30 開場

 15:00 ごあいさつ
位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
        大阪イノベーションハブの紹介

15:10~15:50 基調講演
「G空間地下街防災プロジェクトの成果と展望」
立命館大学 情報理工学部 教授 西尾 信彦

15:50~16:10 講演1
「名古屋におけるG空間地下街防災プロジェクトの成果(仮題)」
 NTT西日本名古屋支店 ビジネス営業本部 主査 後藤 哲也
 16:10~16:20 休憩 

  16:20~17:00 招待講演
        「空間情報技術を活用した鉄道における防災の取り組み」
ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)
 ITシステムデザイン部 部長 中山 忠雅  17:00~17:20 講演2     「気象データを活用した防災情報サービス」                    YuMake LLC 代表 佐藤 拓也
 17:20~17:40 情報提供
    「Drupalによるデータポータル基盤DKANの紹介」
             ANNAI LLC 代表 太田垣 恭子
  17:40~18:20 
「G空間関連事業におけるNPO Lisraの果たす役割と実績」 位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
 18:30~20:30 懇親会(同会場を予定)


講演者プロフィール

西尾 信彦
1986年東京大学工学部計数工学科卒業、
1988年同大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了、同博士課程 単位取得退学後、1992年より(有)アクセス研究開発室、1993年より慶應義塾大学SFCに勤務。
政策・メディア研究科助教授を経て、2003年より立命館大学理工学部助教授。
2005年より情報理工学部教授(現職)。
博士(政策・メディア)。
2000∼2004年JSTさきがけ研究21「協調と制御」領域研究者、
2007∼2008年Google Inc. Visiting Scientistを併任。
専門はユビキタスコンピューティングとセンシングネットワーク。



中山忠雅
ジェイアール西日本コンサルタンツ(株)ITシステムデザイン部長 
1992年大阪大学大学院工学研究科環境工学専攻修了
1997年よりジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社において、3DCGによる景観検討、設計支援業務を行うとともに、JR西日本の土木構造物保守管理システム、電子線路平面図システム等GISを活用したシステム構築、運用を担当。
空間情報技術の活用による鉄道の変革を目指した取り組みを推進。

佐藤 拓也
YuMake LLC 代表。
大学院卒業後、中堅SIerに就職。 物流業向けシステム、公共向けシステムの開発を通して上流から
下流までのプロセスを経験。公共向けシステム開発では、オフショア開発も経験。その後気象業界へ。
 防災をテーマにしたアイデアソン・ハッカソンイベントEarth Communication Award主宰。
 ITで地域課題を解決するCODE for IKOMAを立ち上げ。 
YuMake.LLCを設立して独立し、気象情報・地理情報等の情報提供やシステム開発を手がける。

太田垣 恭子
ANNAI LLC 代表。自社Webサービスの企画・運営、企業内の新規事業立ち上げに伴う
Webシステムの企画・立案や構築を手がける他、スタートアップやコミュニティの
支援のためのイベント開催の企画や運営も手がける。

河口 信夫
名古屋大学大学院工学研究科卒。
名古屋大学助手・准教授等を経て2009年より名古屋大学教授。 専門は位置情報サービス、ユビキタス・コンピューティング、行動センシングなど。
大学発ベンチャーに加え、行動センシングのためのデータ収集コンソーシアムHASCや
位置情報サービスのためのNPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra)を設立し、
先端的な情報技術の実社会への適用を目指し、オープンデータの活用なども含めた
様々な活動を推進している。





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-03 00:58:23
More updates
Wed Jul 29, 2015
3:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪イノベーションハブ(OIH)
Tickets
参加(懇親会参加なし) FULL
参加(懇親会参加あり) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階 Japan
Directions
JR「大阪駅」より徒歩7分/地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩10分/阪急「梅田駅」より徒歩10分(アクセスマップ[PDF]:http://www.innovation-osaka.jp/ja/wp-content/uploads/2013/02/oihmap.pdf)
Organizer
Lisraシンポジウム事務局
288 Followers